RIN RINちゃんの大雑把2時間クッキング♥

d0251982_351076.jpg

Glünkhol(グリューンコール)の作り方♥

ドイツの冬の名物グリューンコールの作り方を紹介しちゃいます。
材料/glünkhol 1kg(ケールの葉っぱ)
   knacker 2〜3本(クナッカー。穀物の入ったソーセージ)日本で売ってるのは見た事無いの     で、もしかしたらちょっと良いソーセージで代用したら近い味になるかも(と予想)
   Kassler ひとかたまり(カスラーハム)ハムの塊。
   ベーコンの塊追加したら(贅沢だー!)めちゃウマ。
   タマネギ 1個
   グースファットオイル又はラード
   チキンだし

1、グリューンコールの固い芯を全部取り除いて水洗いする。(鉛筆削るみたいに、芯にそってナイフで削ったらやらかい部分が簡単に取れちゃう!)
2、お湯に塩をちょびっと入れて葉っぱを下ゆでする。(アク抜きね)
3、熱した鍋に油を溶かして、みじん切りに下タマネギを茶色になるまで焦げないように炒める。
4、タマネギがちょびっと茶色になったら、細かく切ったソーセージとハムを突っ込んで気が済むまで炒める。
5、下ゆでしたケールを炒めた物達の中に突っ込む。
6、チキンだしをティースプーンに1杯か1.5杯取って容器に入れ、お湯で溶かす。
7、お湯で溶かしたチキンだしを炒めた物達にかける。
8、全部突っ込んだら鍋にふたをしてしばらくゆでる。
9、1時間から1時間30分煮て、葉っぱがぐちゃぐちゃになったらできあがりー!
時々ふたをあけて焦げないように引っ掻き回してね。ソーセージ達からダシと塩分が出てくるので、チキンだし入れすぎたら塩っからくなっちゃうよ。
ふかしたじゃがいもを添えてビール飲みながら食べたらまさに!ドイツー♪
[PR]
by rinrin-chann | 2013-01-18 04:16 | 今日のできごと